仕事を始めたばかりでもお金を借りれるカードローン【バイト/正社員】

仕事を始めたばかりでもカードローンでお金を借りれる?

 

転職や就職をしたばかりでもカードローンの審査には通ることはできます!

 

審査で重要になるのは、借りたお金をしっかりと返済できる能力があるか
もちろん、勤務年数が長いに越したことはないのですが、安定した収入を得ていく見込みがあると伝わることが大切なのです。

 

これは正社員以外の、アルバイトや契約社員であっても同様です。

 

審査で不利にならない勤続年数と見込み年収の書き方

 

勤続年数が短いほど審査には不利になります。一般的には、3年以上で安心、1年以上で問題なしと考えられます。
できれば、半年以上の勤続期間になってから申込をする方が無難ですが、それ以下でも他の項目に大きな問題がなければ審査通過の可能性は十分あります。

 

また、年収については1年間の見込額を記入すれば良いので

例えば、アルバイトで月20万円を稼ぐ場合には
20万円 × 12 = 240万円

となります。

 

仕事を始めたばかりでも審査落ちしない3つのポイント

消費者金融のカードローンを選ぶ

 

消費者金融と比べて低金利というメリットがある銀行カードローンはその分審査に時間がかかり、より慎重に判断されます。

 

一方、金利は高めですが消費者金融は審査結果が出るまでが早く、即日融資も可能です。
初めての契約だと無利息期間があるカードローンも多く、給料日までの生活費の足しにしたい、急な出費に当てたいという場合に向いています。

 

限度額は20万円前後を選択する

 

カードローンは、希望限度額が大きくなると審査も厳しくなります。

 

さらに、借りすぎ、貸し過ぎを防ぐための法律によって、1社からの借入が50万円を超える場合には収入証明書類の提出が必須になります。
過去2ヶ月分の給与明細が必要としている金融機関が多く、そもそも書類の準備ができないと審査通過はできません。

 

仕事を始めたばかりなら10万円程度、多くても20万円までで検討するのが無難です。
免許証などの本人確認書類だけで申し込めますし、限度額は後から増額もできます。

 

申し込むのは1社だけに絞る

 

カードローン審査では、他の金融機関からの借入、申込状況も照会します。

 

短期間で複数のカードローンに申し込みをしているのはあまり印象が良くないので、できれば1社、多くても2社までに絞りましょう。

 

仕事を始めたばかりの方におすすめのカードローン

 

最大30日間の無利息期間あり!少額融資に使いやすいアイフル

アイフル
実質年率 3.5% ~ 18.0%
審査時間 最短30分
無利息期間 最大30日間

 

アイフルでお金を借りる

 

アイフルで初めて借りる方は、契約翌日から30日間の利息が0円です。
次の給料日に完済できるなら借りた金額だけを返済すればOK!無利息期間が終了しても、その期間中の利息は発生しないのでお得なことには変わりありません。

 

「~万借りたら返済はどうなるの?」という疑問は返済シミュレーション、「年収~万円でも審査に通る?」という不安は借入診断で解決できます!

 

正式な審査ではないため申し込み履歴が残ることもありませんので、事前にチェックして申し込みに進むのがおすすめです!

 

アイフルについて詳しく見る

 

 

職場への電話連絡なしのWEB完結申込ができるSMBCモビット

SMBCモビット
実質年率 3.5% ~ 18.0%
審査時間 最短30分※
無利息期間 なし

※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

SMBCモビットでお金を借りる

 

SMBCモビットには、無利息期間はありませんが電話連絡無し・郵送物なしのWEB完結申し込みができます。

 

ただし、次の2つの条件を満たす必要があります!

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかに自分名義の口座がある
  • 社会保険証、もしくは組合保険証を持っている

 

電話連絡といっても金融機関名や目的は伝えずに、担当者の個人名で「~と申しますが、~さんいらっしゃいますか?」という感じの電話なので心配無用ですが、働き始めたばかりの職場に連絡があるのが嫌な人はSMBCモビットのWEB完結申し込みがおすすめです!

 

 

SMBCモビットについて詳しく見る

 

 

働き始めでお金がない時に役立つカードローン

就活を終えた学生が社会人になるときも、転職活動をして新たな職場で勤務をするときも最初の1ヶ月は金欠になりやすいです。

 

就活、転職でもお金を使いますし、たいていは働いた分の給料が振り込まれるまで1か月程度かかるため、給料日まで生活費が持たないという場合もあります。
働き始めてすぐでもカードローンで消費者金融や銀行からお金を借りることは可能なので、返済計画を立てた上で申し込みをすると良いでしょう。

 

ただ、注意したいのは就職したばかり、転職したばかりのころはキャッシングの審査には通りにくいということです。

 

 

就職したばかり、転職したてだとカードローンの審査に通りにくい理由

カードローンの審査は、年収がどのくらいかだけではなく、安定した収入があるか、お金を貸せる信用できる人物かどうかがポイントになります。

 

正社員でも、アルバイトでも毎月給与を得ていれば、安定した収入があると考えることができます。
ただ、企業の都合で解雇されたり、自ら退職する可能性もあるため、アルバイトなどの非正規雇用よりも正社員、正社員よりも公務員がより安定していると言われています。

 

また、もう1つのポイントである信用、信頼を判断する際に重要なのが勤続年数です。

 

勤続年数が短いと審査に落ちる?勤続1ヶ月でもキャッシングできるのか?

キャッシング審査では、勤続年数が長いほど有利とされています。
勤続年数が短かければ短いほど、離職の可能性が高いと判断されるからです。

 

特にアルバイトの場合には数ヶ月で仕事を辞めてしまうのも珍しくはないので、勤続年数が1年未満の場合には審査に通りづらいと言えます。

 

ですが、勤続1ヶ月以内であってもカードローンの申し込み自体は可能です。
審査は勤続年数、年収、その他の項目を含めて総合的に判断されるので、勤続年数だけで審査落ちする可能性は低いと言えます。

 

転職したてもカードローン審査には落ちやすい?

新卒で入社したり、新しくアルバイトを始めたりした以外でも、転職したばかりで勤続年数が短いというケースもあります。
転職によって、より大きな会社、有名な会社に所属したり、年収がアップしたりするのであればカードローン審査にはプラスの要素となるでしょう。

 

ただ、その場合でも以前の職場を退職したことで勤続年数がリセットされるという点に変わりありません。
少額融資を希望する場合には大きな影響にはなりませんが、まとまった金額を借りたい場合には新しい職場での勤続年数が1年を超えてからの方が無難です。

 

また、転職前であれば先にカードローン審査を申し込んで、退職前の職場情報で審査を受けるという方法もあります。
もちろん、転職後は勤め先が変更になったことを金融機関に連絡する必要はあります。

 

カードローンの申し込み時に勤続年数を誤魔化すとバレる?

勤続年数が短いからといって、カードローンの申込時に嘘をついてはいけません。

 

契約前に虚偽記載だと分かれば審査に落ちますし、契約後に嘘が発覚すれば借りた金額と利息の一括返済請求の可能性もあります。

 

金融機関にとって年収や勤務先と違い、勤続年数は本当かどうかを確認するのが難しい項目です。
在籍確認はしても、「いつから勤めていますか?」などの質問はできないですからね。

 

ただ、不審な点があれば、希望限度額が低くても、源泉徴収票や給与明細などの収入証明書類の提出が求められることがあります。
勤続年数に限らず、嘘や誤魔化しはせずに正確な情報で申し込みを行いましょう。

 

 

アルバイトを始めたばかりの時のカードローン審査には要注意

カードローンは正社員だけではなく、アルバイト、パートなどの非正規雇用であってもでお金を借りることができます。
実際に、大手の消費者金融のアイフル、アコム、プロミス、SMBCモビットの審査条件を確認すると、4社とも定期的な安定収入があればアルバイトでもパートでも申し込みが可能でした。

 

アイフルの公式サイトによれば、アイフルのカードローン利用者の23.6%はパート・アルバイト/契約社員/委託だそうです。

 

アルバイトでもしっかりと働いていて安定収入があるかどうかが重要と言うことですね。
ただし、アルバイトを始めたばかりなら次の2点に注意しなくてはいけません。

 

アルバイトを始めたばかりのキャッシングは在籍確認に注意

在籍確認とは、金融機関が利用者の勤務先が正しいか、本当に働いているのかを確認する審査手続きのことです。
プライバシーに配慮して、金融機関の担当者名で電話があるため勤務先にバレる心配は不要です。

 

しかし、アルバイトで勤務したばかりの場合には電話を受けたスタッフ、社員があなたの顔と名前を覚えていない可能性もあります。
そのせいで在籍確認が取れないと審査に通過できないので、ある程度職場に馴染んでからカードローンの申込をすると良いでしょう。

 

勤続年数1年未満の場合には見込み年収を記入する

アルバイトを始めて1ヶ月目だと、まだ初任給が支払われていないケースが多いです。
また、勤続年数が1年未満であれば年収も確定してはいません。

 

その場合、カードローンを申し込む際に見込み年収を記載します。
つまり、1年間で支払われると予定の金額を記入すれば良いということです。

 

カードローンの申込で申告する年収は、実際に口座へと振込がされた手取り額ではなく、税金や保険料が天引きされる前の総支給額で計算します。

 

時給制のアルバイトであれば、時給×1ヶ月の勤務時間=月収となります。
シフト制だったり、祝日休みの職場だと毎月の勤務時間にバラつきが出るでしょうが、だいたいの平均時間で計算するか、最低でもこのくらいは勤務するはずという時間で計算すればOKです。

 

アルバイトの場合には賞与(ボーナス)があることは少ないですが、ボーナスがある場合には予定金額も合算します。

 

【見込み年収の計算方法】
{時給×1か月の平均(もしくは最低)勤務時間×12}+ボーナス=見込み年収

 

アルバイトでもお金を借りる方法や、バイト先への在籍確認などは「アルバイトもお金を借りれるおすすめカードローン|在籍確認はバイト先?」で詳しく解説しています。

 

これから働く場合にはカードローン審査においては無職扱い?

仕事が決まっただけで、まだ1日も勤務していない場合にはカードローンに申し込めるのでしょうか?

 

実は、仕事さえ決まっていれば申込は可能です。
ただ、審査通過できるかというと不可能ではありませんが、厳しいケースが多いのです。
詳しくは、こちらの記事を参考にしてください。

 

内定・仕事が決まった方へ

>>内定・仕事決まってすぐお金借りれる?給与明細や在籍確認はどうなる?

 

派遣登録だけをした方へ

>>派遣登録だけでお金を借りることはできる?金融機関の審査基準を調査

 

仕事を始めたばかりの方におすすめのカードローン

 

最大30日間の無利息期間あり!少額融資に使いやすいアイフル

アイフル
実質年率 3.5% ~ 18.0%
審査時間 最短30分
無利息期間 最大30日間

 

アイフルでお金を借りる

 

アイフルで初めて借りる方は、契約翌日から30日間の利息が0円です。
次の給料日に完済できるなら借りた金額だけを返済すればOK!無利息期間が終了しても、その期間中の利息は発生しないのでお得なことには変わりありません。

 

「~万借りたら返済はどうなるの?」という疑問は返済シミュレーション、「年収~万円でも審査に通る?」という不安は借入診断で解決できます!

 

正式な審査ではないため申し込み履歴が残ることもありませんので、事前にチェックして申し込みに進むのがおすすめです!

 

アイフルについて詳しく見る

 

 

職場への電話連絡なしのWEB完結申込ができるSMBCモビット

SMBCモビット
実質年率 3.5% ~ 18.0%
審査時間 最短30分※
無利息期間 なし

※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

SMBCモビットでお金を借りる

 

SMBCモビットには、無利息期間はありませんが電話連絡無し・郵送物なしのWEB完結申し込みができます。

 

ただし、次の2つの条件を満たす必要があります!

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかに自分名義の口座がある
  • 社会保険証、もしくは組合保険証を持っている

 

電話連絡といっても金融機関名や目的は伝えずに、担当者の個人名で「~と申しますが、~さんいらっしゃいますか?」という感じの電話なので心配無用ですが、働き始めたばかりの職場に連絡があるのが嫌な人はSMBCモビットのWEB完結申し込みがおすすめです!

 

 

SMBCモビットについて詳しく見る

仕事始めたばかり お金借りたい

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

仕事を始めたばかりでもお金を借りれるカードローン【バイト/正社員】関連ページ