派遣でもすぐにお金が借りれる3つの方法|在籍確認はどこにある?

「正社員じゃないからカードローンの審査に通らない」と考えていませんか?


カードローンでお金を借りるのに「正社員」である必要はないのです!
つまり、アルバイトや派遣社員のかたであっても、十分に審査に通る可能性はあります。

【カードローンを利用できるかた】
正社員、アルバイト/パート/フリーター、派遣社員、契約社員、自営業者など

学生、主婦であってもアルバイト・パートなどで安定した収入があり、審査基準を満たしていればお金を借りられます。

あなたにピッタリカードローン



お金を借りるための2つの条件

【カードローンの申込条件】

  1. 年齢(20歳以上~)※
  2. 安定した収入と返済能力

※ 融資対象となる年齢は金融機関によって異なります。

収入が原因で審査に通らないのではないかと考えている人もいると思います。
ただ、アイフルの契約者の内23.6%はパート・アルバイト/契約社員/委託勤務※1であり、アコム利用者の内25.3%は年収が200万円以下※2だそうです。


※1 アイフル公式サイト みんなの情報より
※2 アコム2018年3月第3四半期「データブック」より


審査の不安を事前診断で解決!

審査に通るか不安があるなら、消費者金融の事前診断をすると良いでしょう。
生年月日や年収などの数項目だけで、借入できるかを診断してくれます。


事前診断をは本審査ではないため、信用情報に申込履歴が残ることもありません。
まずは、事前診断をしてカードローンを利用できそうかチェックしてみましょう!

事前診断ができる主なカードローン
カードローン 名称 入力項目
アイフル 1秒診断 年齢、雇用形態、年収、他社借入金額
アコム 3秒診断 年齢、年収、他社借入金額
プロミス お借入シミュレーション 生年月日、年収、他社借入金額

カードローンの審査通過率を上げるコツ


アルバイトでも、契約社員でもお金を借りられますが、公務員、正社員のかたと全く一緒ではありません。
雇用形態で審査に落とされることはなくても、アルバイトだと年収が低かったり、雇用が安定していなかったりと審査で不利になる可能性はあるのです。


そこで、審査通過率を上げるために以下の点をチェックしておきましょう。

【審査通過率を上げるポイント】(項目タップで詳細を表示!)

  • +限度額は必要最低限で申し込み
  • +勤続年数は最低でも半年以上になってから
  • +同時に申し込むのは多くても2社まで

【雇用形態別】カードローンの在籍確認の注意点

申込内容の職場情報が正しいかを確認する在籍確認は、基本的には電話で行われます。
もちろん、正社員以外の場合でも在籍確認はありますが、担当者の個人名を名乗り、カードローンの申込確認であることは本人以外には伝えないので、バレる心配はいりません

【雇用形態別】在籍確認のポイント
雇用形態 在籍確認の注意点
アルバイト・パート 職場の連絡先には、本社ではなく、実際に勤務している店舗名などを記入する。
フリーター(掛け持ち) 複数の勤務先がある場合には、主な収入源となっているメインの職場の情報を記入する。
契約社員 契約先の情報を記入し、所属している部署があれば、部署名までを記入する。
派遣社員 働いている場所(派遣先)ではなく、派遣元の企業情報を記入する。

もし、勤務先の人に電話について聞かれたら「クレジットカードを申し込んだので、その確認でした」と言えばOKです!


正社員以外も借りられるおすすめカードローン

無利息期間あり+原則24時間借入できて便利なプロミス

プロミスは申込時に、Web明細+メールアドレスを登録すれば初回借入の翌日から30日間利息0円です!
さらに、振込キャッシングを利用すると原則24時間借り入れできて、アプリローンにも対応しているので、スマホをローンカード代わりとしても利用可能!


即日融資もできますし、ローンカードがいらないため、わざわざ契約機へ行く必要ないのも嬉しいですね♪
どのカードローンが良いか迷っているなら、プロミスに申し込みをしましょう!

【プロミス】

プロミス

>>プロミスの詳細ページはこちら<<

実質年率 4.5% ~ 17.8%
限度額 1万円~500万円
審査時間 最短30分
無利息期間 最大30日間

プロミスでお金を借りる

近くの無人契約機を探す

借入診断をする

※申し込み時間帯によっては、翌営業日以降の審査回答になります。
※無利息サービスの適用には、プロミスでの契約が初めてで、Web明細とアドレスの登録が必要です。


WEB完結なら電話連絡なし・郵送物なしのSMBCモビット

SMBCモビットは、他の消費者金融のような無利息期間はありませんが、電話連絡なしのWEB完結申込ができます。
ただし、WEB完結には条件があり、アルバイトのかただと条件を満たしていない場合も多いと思うので注意しましょう。

【WEB完結の条件】

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかに自分名義の口座を持っている
  • 社会保険証、もしくは組合保険証を持っている(国民保険証は不可)

【モビット】

SMBCモビット

>>SMBCモビットの詳細ページはこちら<<

実質年率 3.5% ~ 18.0%
限度額 1万円~800万円
審査時間 最短30分※
無利息期間 なし

※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。


SMBCモビットでお金を借りる

近くの無人契約機を探す


低金利で借りるなら三井住友銀行カードローン

銀行カードローンは審査が厳し目で時間がかかるため、即日融資はできません。
ですが、消費者金融よりも低金利なので、少しでも利息を少なくしたいかたにはおすすめです!

【三井住友銀行カードローン】

三井住友銀行カードローン

>>三井住友銀行カードローン詳細はこちら<<

実質年率 4.0% ~ 14.5%
提携ATM手数料 無料
無利息期間 なし

三井住友銀行カードローンで借りる

無人契約機の場所を探す

三井住友銀行カードローンについて詳しくみる

 

派遣社員のカードローン審査は厳しい?

派遣社員の場合、審査が厳しいのではないか、落ちてしまうのではないかと、お金借りる事に否定的になってしまう人もいます。

 

しかし、お金借りる場合でも、審査が必要なのは多額のローンがある場合や、借りる金額が大きい場合だけであり、はじめてローンを申し込む場合はそれほど難しい手続きをしなくても大丈夫なのです。

 

最近は銀行系のローンや、消費者系金融の利率の格差も無くなり簡単な手続きでお金借りることが可能になるように各社で競争している状態です。一度もお金を借りたことが無い状態で、少額であれば、派遣であっても年収の申告と、働いている派遣会社へ在籍確認の連絡がある程度で、審査は済んでしまいます。

 

派遣社員だと借りられる金額に制限がある?

ただし、ローンの上限額が年収を上回る場合などは注意が必要です。年収を上回らない場合でも、支払い能力が担保できない限り、法的な仕組みによって、借りられる上限が決まっているからです。

 

複数の会社にわたってお金を借りているときも、隠さずに申告する必要があり、ローン会社などが共同で利用する信用情報で紹介すると、虚偽の申告をしてもすぐわかってしまいます。
お金借りることが出来る範囲は、収入で支払える程度の身の丈に合った範囲であり、無制限に借りて、後で返済に困るようなことはないシステムになっているのです。

 

また、派遣であっても、銀行口座に預金があれば、金利などを優遇する銀行などもあり、サービスによって使い分けることが、上手にお金借りるポイントとなります。

 

正社員より給料が少なめな派遣社員でも金融会社からお金借りることは可能です。
最近のカードローンやキャッシングでは、年収の基準がそれほど重要な審査項目ではなくなる傾向があるとされてます。

 

一定の収入があれば、審査の上、融資できるとしているところが増えています。消費者金融であれば、借りられるところがたくさんあります。

 

派遣社員の借入なら消費者金融がおすすめ?

信販系は消費者金融に比べるとやや厳しいですが、百貨店やスーパー、専門店などの流通業が発行する流通系のカードであれば、比較的借りやすいとされています。

 

派遣社員では、在籍確認ができないことからお金借りることが難しいとされています。
確かに派遣社員の勤務形態は雇用契約を結んでいるのは派遣会社でも実際に働いているのは別の会社という特殊な形態になっています。

 

派遣社員の在籍確認はどこにある?

多くの金融会社の場合は、派遣元の会社に連絡が行くことが多いです。

 

そのため、回答できませんと返事されてしまうとお金借りるための審査に通りにくくなります。
そのため、会社に在籍確認の電話があると思うのでよろしくお願いしますと伝えることです。金融会社は、自社の名前では電話をしないため安心できます。

 

在籍確認では、本人が実際に働いているかを確認するための電話です。そのため、年収や勤務年数を聞かれることはありませんが、正直な年収を申告します。

 

個人信用情報機関に加入している金融会社であれば、その機関に登録されている信用情報を閲覧することができるため、照会された時点ですぐに分かります。
嘘の申告をした場合には、審査に落ちる原因となります。

お金借りる 派遣

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

派遣でもすぐにお金が借りれる3つの方法|在籍確認はどこにある?関連ページ

在籍確認で聞かれることと会話の流れ|誰が電話を受けてもバレないコツ
労金(ろうきん)からお金を借りる方法|審査はカードローンよりも厳しい?
かんぽ生命から契約者貸付でお金を借りる流れとデメリット
50万円以上のまとまったお金を借りたい場合の安心できる金融機関まとめ
カードローンの増額審査に落ちても他社なら借りれる3つの理由
カードローンの審査結果の連絡が来ないのは落ちた?問合せ前のチェック項目
カードローンを紛失したときの利用停止・再発行の手順まとめ
意外と知らないカードローンを作るだけ・持っているだけのデメリット
カードローンを契約後すぐに解約しても良いケースと悪いケース
銀行の口座開設不要でお金を借りれるカードローンまとめ【手間なし】
【カードローン】他社で断られた人が審査落ちしないための3つのコツ
お試し診断ができるカードローン各社の審査基準を申込結果から調査
無担保ローンの限度額は年収で決まる?金融機関によって基準が違う?
妊娠中にお金を借りるなら母子手帳が役に立つって本当?
カードローンの利用目的は審査結果に影響する?落ちない答え方とは?