お金を借りたい人必読!※必要書類-まとめ-

お金借りる際には金融業者から提出を求められる必要書類がありますが、キャッシングでは即日融資にメリットがあるため確実に準備することが大切です。お金借りる際の必要書類は利用する金額によって異なりますが、必ず必要になるものに本人確認書類があります。本人確認書類は文字通り本人と確認できる書類になりますので、通常であれば運転免許証や健康保険証、パスポートを使います。運転免許やパスポートがなくても健康保険証が使えますので、お金借りる人の場合にはほとんどが持っているもののはずです。消費者金融でお金を借りる際には収入があることが基本ですから、通常であれば健康保険証を持っているのが基本となります。必要書類の中でも融資額によって変わるのが収入証明書ですが、消費者金融では50万円を超える融資を受ける際に提出を求められます。50万円までの融資では不要な金融業者もありますが、収入証明書によって年収が把握できるため融資額の決定に有利な条件がそろいます。銀行の場合には100万円または300万円までの融資には、原則として収入証明書が不要となっている場合もありますが、人によっては正確な借入額を把握するために提出を求められる場合があります。本人確認書類では、確認書類に記載された住所や姓名が異なる場合があります。引っ越しにより住所変更していない場合もありますし、結婚により姓が変わっている場合もありますが、住民票の写しを求められる場合があります。 お金を借りる時には、カードローンに申し込むというのが当たり前になりつつあります。どこの会社を利用する場合でもそうなのですが、お金借りると決めたら申込みをしなくてはいけないので、ホームページを見たりチラシを取ってきて内容をチェックします。昔から定番なのは電話や郵送なのですが、最近はインターネットを利用してそこから申し込みをする事ができます。その時には必要書類を準備して置かないと、途中で申し込みが中断してしまう場合もあります。お金借りるにはどうしたらいいのかと思っていると焦ってしまいがちですが、本人確認書類はどこの会社でも提示が求められます。有効な本人確認書類は免許証や保険証、パスポートなどになりますから、予め必要書類としてコピーを用意したりしておきましょう。インターネットの場合はカメラで写真にとってそれを添付して会社にメールで送るというようなことができる場合も有りますので活用しましょう。また、お金借りる時に大きな金額の申請をする場合には別途収入照明が必要書類として提示を求められる場合があります。例えば、300万円以上の借り入れなどは用意して下さいというようにホームページなどに注意事項として案内があるでしょうから、もしもその時には準備を忘れずに行いましょう。事前に電話などを利用して聞いておきたいと思うのであれば、自分の借り入れしたい金額なども決めた上で相談をして、必要書類も聞いておくと申し込み手続きもスムーズに出来ます。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • オリックス銀行カードローンで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

お金を借りたい人必読!※必要書類-まとめ-関連ページ